2人目の顧問弁護士

 

 

 すでに顧問弁護士がいらっしゃる企業にとっては,顧問弁護士の重要性と利便性については,理解されていることと思います。

 

 

 もっとも,私のところにご相談にいらっしゃるお客様から耳にする顧問弁護士についての不満で最も多いのは,@レスポンスが遅いというものと,A英語ができないので英語案件について和訳の時間と費用がかかるというものです。

 

 

 これらの不満を改善すべく,私は,特にスピードに重きを置いて業務をしております。具体的には,顧問先のためにスケジュールを常に確保してあり,新規のご相談などはお断りすることで,迅速な対応が可能になっています。

 

 

 また,訴訟など時間的拘束が長いものについては受任件数を抑え,顧問先からの連絡には,すぐにレスポンスできるよう業務分野を限定しております。

 

 

 英語案件にも対応できるよう,2009年から2012年まで約3年間イギリスに留学し,現地の大学院で1年半程度勉強し,ロンドンの法律事務所で1年半程度実務研修を受けました。

 

 

 これにより,迅速かつ英語案件に対応できる顧問弁護士として,すでに顧問弁護士がいらっしゃる企業のお客様にも2人目の顧問弁護士としてご依頼頂いております。

 

 

 @スピード,A英語対応について問題を感じられている企業の方は,お問い合わせ頂ければ幸いです。

 

IMG_6603 resized 2.jpg


 

 顧問弁護士業務,企業法務に関するお問合せ,見積依頼はこちらからお気軽にどうぞ。初回法律相談(企業のみ),お見積りや顧問契約の検討のための面談は無料です。

 

 

 試してみないとわからないので,まずは単発のご依頼ということでももちろん問題ありません。

 

 

 ※原則として,当日,遅くとも1営業日(24時間以内)に折り返しご連絡させて頂いております。

 

 

 

 

 

お問合せフォーム・メールでのお問合せ

  お問合せフォーム 

 kikuchi@mkikuchi-law.com

受付時間:24時間



お電話でのお問合せはこちら

 03-6453-6337

弁護士菊地正登(キクチマサト)宛

受付時間:9:00〜18:00(土日祝日は除く)

 

Image.png

mr.jpg

▲このページのトップに戻る