ダイアモンド・ジュビリー

 

皆様こんばんは。 日曜日の夜ですね。どのような週末を過ごされたでしょうか。 

 

私は今日はイギリス法の勉強をして1日が過ぎました。 英語に触れていると時折イギリスの生活を思い出します。 

 

先月はエリザベス女王即位60周年式典(ダイアモンド・ジュビリー)が行われました。 

 

 

初日は天候に恵まれなかったのですが,総じて大変な盛り上がりを見せていました。 私もコンサートはテレビで長い時間観ていました。

 

 

コンサートでは,ダイアモンド・ジュビリーを記念して制作された公式ソングが歌われてました。 Singという曲で,こちらです。

 

   

 

 私はこの曲好きです。 作曲は,アンドリュー・ロイド・ウェバーです。 この名前,ピンと来る方も多いと思います。 



 そう,あのオペラ座の怪人やキャッツを作った方です。 オペラ座の怪人はロンドンで観ました。 本当にすばらしかったです。



 彼の曲,本当にすばらしいと感じます。 やはり,その地の「本物」に触れるのは素晴らしい経験ですね。 



 そのとき,帰国後は日本の伝統芸能に改めて触れてみようとも思った次第です。 読んで下さりありがとうございます。

 

 

※本ブログ内の記事等を筆者の許可無く転載またはリンクすることは禁止させて頂いておりますのでご了承下さい。


▲このページのトップに戻る