メールマガジン(ニュースレター)10月号【なぜ契約書を作成する必要があるのか?】の発行

 

皆様,こんばんは。

先日,メールマガジン10月号

【なぜ契約書を作成する必要があるのか?】

を発行致しました。


契約書を作成しなくとも契約は成立し,ビジネスをすることは可能です。

しかし,その場合はリスクを覚悟しなければなりません。

リスクが顕在化する場面は,契約当事者の関係が円満なものから,事態が変わり,問題が生じたときが多いです。

そのため,ビジネス開始時のように良好な関係にある場合は,それほど重要性を意識しないものです。


特に英文契約書,すなわち国際取引では,リスクが顕在化した場合の影響力は計り知れません。


今一度,契約書はどのような意味があるのかについて考えなおしてみて下さい。


読んで下さりありがとうございます。

※本ブログ内の記事等を筆者の許可無く転載またはリンクすることは禁止させて頂いておりますのでご了承下さい。

▲このページのトップに戻る