日本の女性管理職の少なさ、グラフを見ると衝撃!

 

皆様,おはようございます。


少し前のニュースですが,

日本の女性管理職の少なさ、グラフを見ると衝撃!--11.1%、男性との差際立つ

という記事を読みました。


うーん,考えさせられます。


実感としてもロンドンで民間の組織で勤務研修していたときは,日本よりもはるかに女性が職場で管理職の地位を担っていました。


仕事柄,女性経営者にもたくさんお会いしますが,やはり割合では圧倒的に少ないです。もちろん業種などによりばらつきはありますが。

アファーマティブアクションのようなことをするかどうかはさておき,やはり企業がしかるべくビジネスで成長するのはマネージメントの一環として,管理職への女性の起用はこれからどんどん重要さを増すと私は思っています。


労働市場のグローバル化を視野に入れても,その傾向は強まるでしょう。


読んで下さりありがとうございます。

※本ブログ内の記事等を筆者の許可無く転載またはリンクすることは禁止させて頂いておりますのでご了承下さい。

▲このページのトップに戻る