ロイヤルベイビー誕生

 

皆様,おはようございます。

ついに,英国王室でロイヤルベイビーが誕生しましたね。


下馬評?は女子だとされていたようですが,男子でしたね。


それにしても,イギリス王室を巡ってのいろいろは本当に異文化だなあと感じます。

今回のロイヤルベイビーについても,息子か娘か,名前は何かなどなど賭けが行われていたようですね。


「らしい」という感じで懐かしかったです。

イギリス王室は財政問題を抱えており,収益目的も含めて色々な新しい試みをしていますね。


例えば,バッキンガム宮殿の内部の一般開放などもその例とされています。


時代とともに変化を要求される点に例外なしというところでしょうか。


読んで下さりありがとうございます。

※本ブログ内の記事等を筆者の許可無く転載またはリンクすることは禁止させて頂いておりますのでご了承下さい。

▲このページのトップに戻る