片山法律会計事務所 弁護士 菊地正登
〒108-0014 東京都港区芝5‐26‐20 建築会館4F

受付時間
9:00~18:00
定休日
土日祝日

 訴訟等の手続きの具体的な案件処理の場合は,弁護士が受任時から,裁判所への出頭など各対応を全面的に行うことになりますが,手続きや進行について丁寧に説明し,適宜貴社と打ち合わせ,十分に意見をお聞きしながら,対応を進めますのでご安心下さい。

 

 例えば,訴訟を提起して欲しいとのご依頼を頂いた場合,モデル的に具体的な流れは以下のとおりになります。

STEP1

貴社ご担当者の方からの詳しい事実・意見聴取,そしてこれに関する証拠収集等を行います。これを基礎に,訴訟提起をして勝訴見込みがあるか,相手方から回収見込みがあるか,財産保全のために仮差し押さえなどの保全処分などを実行する必要があるかなど,手続きの有効性を判断し,貴社と協議の上,取るべき手続きを決定します。

STEP2

上記決定方針に従い,訴訟を提起します。

STEP3

裁判所に訴訟提起後は,定期的に当方の主張を記載した書面の作成・提出,証拠の整理・提出を行います。この際,適宜貴社と打ち合わせ・協議を行いながら,主張の方向性などを決め,手続きを進めます。

STEP4

裁判中,和解交渉の場が設けられることがありますので,貴社と方針を決定し,方針通りに交渉を進めます。場合によって代表者の方に裁判所に同行して頂くこともあります。手続きの終盤には証人尋問が実施されることがありますので,これに対応するためご担当者と十分に打ち合わせ・練習をし,本番に臨みます。

STEP5

和解に至れば,合意により解決し,手続きは終了します。そうでなければ,判決になります。その後は,判決をもって強制執行をしたり,結果によっては控訴を検討する,または,相手方からの控訴に対応することになります。

 以上の対応をさせて頂く際には,定期的に貴社に進行をわかりやすく丁寧に報告し,適宜貴社と十分な打ち合わせをし,指示を仰ぎます。こうした十分なクライアント・ケアを行うことを心がけています。 

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-6453-6337

弁護士 菊地正登(キクチマサト)宛

受付時間:9:00~18:00
定休日:土日祝日

※契約書を添付して頂ければ見積回答致します。
受付時間:24時間

中堅・中小企業のための顧問弁護士をお探しなら,東京都港区の弁護士菊地正登へどうぞ。迅速対応を第一としています。弁護士歴19年目,約3年間のイギリス留学経験があります。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

03-6453-6337

<受付時間>
9:00~18:00
※土日祝日は除く

弁 護 士 情 報

弁護士 菊  地  正  登
 片山法律会計事務所

東京都港区芝5-26-20
建築会館4F
Tel:03-6453-6337
kikuchi@mkikuchi-law.com

弁護士インタビュー動画

書 籍 

ビジネス書ランキング

dsBuffer.bmp205.png
丸善丸の内本店
ビジネス書週間
ランキング1位

日経新聞広告

B5C6C3CFC0B5C5D0CDCDA1A1190122C6FCB7D0BFB7CAB9B9ADB9F020re.jpg

サイト内検索

検索語句


片山法律会計事務所

住所

〒108-0014
東京都港区芝5-26-20
建築会館4F

受付時間

9:00~18:00

定休日

土日祝日